販促成功の秘訣はチラシ印刷にあり!業者選びのポイントとは

イベント集客はチラシで

集客効果のあるチラシとは

CMYK

イベントやキャンペーンの告知には欠かせないチラシやフライヤーですが、せっかく制作しても集客効果が上がらないのでは意味がありません。
ではチラシ印刷を業者に依頼する際どの様な点に注意すれば、集客アップに繋がる効果的なチラシを制作する事が出来るのでしょうか。
チラシやフライヤーを制作する上で最も悩むのはデザインですが、その為にはそのチラシで誰に何を伝えたいのかを明確にする必要があります。
なぜなら日常生活の中で手にする頻度が高いチラシは、受けった側も必要か不要かの判断を瞬時に下す場合が多いからです。
よってそのチラシが何のイベントの告知なのか、一目でパッと分かる様なデザインを心がけると良いでしょう。
またターゲットをきっちり絞った上でチラシ印刷をする事により、そのイベントを本当に必要としている人に情報が届きやすくなるという効果も期待できます。
チラシ印刷のデザインを印刷業者のデザイナーに依頼する場合にも、打ち合わせの時に目的やターゲットをしっかりと伝えると良いでしょう。
またクーポンや無料体験などのお得な情報を載せる事で、イベントに興味を持ってもらえる様に誘導すると更に効果的です。
せっかくこだわりのフライヤーやチラシが出来上がっても、告知期間が短いと受け取った人のスケジュール上の事情からイベント会場に来てもらえない可能性があります。
イベントが差し迫っている時などは、お急ぎ便コースや当日発送コースのチラシ印刷で対応した方が無難です。

地域に密着した宣伝

カラーチャート

お店や会社、或いは取り扱っている商品やサービスを、地域の人に宣伝、アピールしたい時にはどうしたらよいでしょう。
TVコマーシャルでは費用がかかりすぎますし、口コミでは時間がかかります。
なるべく多くの人に見てもらえて、しかも印象に残り、記録としても活用できる、といえばチラシ印刷です。
チラシ印刷ならばその地域にお住まいの方に広く宣伝する事が出来ます。
しかもチラシ印刷というのは街頭での配布、戸別にポスティング、新聞と一緒に配達、というように配布の仕方を選べるのも便利な点です。
紙で証拠に残る、という点でも信頼性が高いのが特徴です。
このチラシ印刷をみた方同士が井戸端会議などで話題にしてくれて、そこからお店や会社へのご来店またはお問い合わせに繋がる事が多々あります。
また一瞬だけみて終わりのインターネットの広告などと違い、チラシ印刷の場合はチラシを何時までもとっておく事ができるのも特徴です。
サービスや商品に興味を持ってくださった潜在的お客様というのは、そのサービスについて忘れぬようにチラシを取っておく事が多いので1回チラシ印刷をして配布するだけで、かなりの長期間その効果が現れるというわけです。
人が得る情報というのは耳から聞くよりも、目から見る方が正確でより長い間記憶に残ります。
この事を考慮すると、チラシ印刷はまさしくターゲットとした顧客に商品やサービスをアピールするにはもってこいの宣伝方法といえるでしょう。

オフセットとオンデマンド

印刷

昨今印刷方法は大きくわけて2種類あります。
1つめがオフセット印刷です。
印刷したいデータをCMYK(青、赤、黄、黒)の4色に分解し版と言われる金属の板にデータを焼き付けインクを圧力で転写する技法です。
2つめがオンデマンド印刷です。
印刷したいデータを印刷機にデータを転送しインクジェットプリンターなどで出力する技法です。
インターネットの普及、印刷技術の向上から2つめのオンデマンド印刷が一般消費者、個人事業主向けに主流となっています。
オフセット印刷はコストが高い、納期がかかるが高品質です。
オンデマンド印刷はコストが安い、短納期、高品質です。
オンデマンド印刷の主な印刷対象としてチラシ印刷、はがき印刷、フライヤー印刷などがあります。
チラシ印刷にフォーカスをあてると一般消費者や個人事業主のかたがイベントや案内などを企画しチラシ印刷を発注しようとすると、オフセット印刷ならば印刷会社に印刷発注をかけますが小ロット、版を4色準備となると印刷費用よりも版の準備費用だけで高額になってしまいます。
オンデマンド印刷ならば小ロットでも版の準備がないこと、色調整の作業がないため安価で短納期で商品を発注できることが一番のメリットです。
以前ならばチラシ印刷であってもオフセット印刷が主流で大ロットでなければ印刷会社も受注ができない状況でしたがインターネットの普及、技術の向上によりビジネスの形態が大きく変化しているなかでオンデマンド印刷が主流となりつつあります。

イベント集客はチラシで

CMYK

集客効果のあるチラシを制作する為には、ターゲットを絞りイベントの内容が一目で分かるデザインにすると伝わりやすくなります。また告知期間には余裕を持つ事も大切なので、急な場合にはお急ぎ便コース等のサービスを利用してチラシ印刷すると良いでしょう。

もっと読む

印刷業者の選び方

印刷物

チラシ印刷は、コスト面・納期面・品質面・サービス面などを考慮して、自分の希望にそった業者を選ぶのが最良となります。また、キャンペーンなどで特典があったり安くなっているところを狙って選ぶという方法もあります。

もっと読む

販促の為に活用しましょう

カラーチャート

売上高を確保し、粗利率を高める為にはチラシ印刷に掛かる費用を、極力抑える必要があります。チラシの訴求力を高める為には、回数を多く打たなければなりません。生き残りをかけた競争を勝ち抜く為にも、激安料金でチラシ印刷が可能な業者を選びましょう。

もっと読む